府中市小柳町の小児科・内科・アレルギー科、野々田小児科内科

野々田小児科内科

〒183-0013
東京都府中市小柳町3-32-26

042-369-2561

メインメニューを開く
こだわり

小児科・内科の症状を幅広く診療。お子さま、お孫さま世代まで通い継いでいだだけるクリニックを目指しています

アレルギー疾患に力を入れつつ、小児科・内科の診療を幅広く行っています。赤ちゃんのころから診ている患者さまが成人し、お年を召してからも、生涯の健康パートナーとしてお供させていただければ幸いです。

今後力を入れていきたい診療
アレルギー疾患の治療に力を入れていきたいです。

小児科と内科の診療を幅広く行っていくことに加え、「日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医」として、食物アレルギーや喘息、アトピー性皮膚炎などの治療にもいっそう力を入れていきたいです。

近年では新しい治療法が次々と開発されています。皆さまによりよい医療を提供するため、当院でも花粉症の舌下免疫療法を導入しています。また、生物学的製剤を用いたアトピー性皮膚炎の治療なども取り入れていきたいと思っています。

スタッフの自慢できるところ
どのような患者さまでも心地よく過ごせるよう、柔軟な気配りができるスタッフです。

当院には赤ちゃんからご高齢の方まで、年齢も症状もさまざまな患者さまが来院されます。

当院のスタッフは赤ちゃんの予防接種からご高齢の方の診療まで幅広く理解し、どのような患者さまに対しても
細やかな気配りや対応ができることが自慢です。

今後も医師・スタッフ一同、患者さまにとって居心地のよい雰囲気づくりに努めてまいります。

地域医療にたずさわる小児科の医師として
研修のときにどの科よりも惹かれたのが小児科でした。

大学時代に研修で各診療科をまわった際、これから成長する子どもたちを診られる小児科に惹かれ、小児科の医師になりました。赤ちゃんのころからの成長を見守れるのは、小児科の醍醐味ですし、大人になりお年を召してからも、ずっと健康のサポートをさせていただけるのは、地域医療にたずさわる医師としてのやりがいだと思います。

当院では、赤ちゃんのころから診てきた患者さまが大人になり、お子さまやお孫さまを連れて来院してくださることもあり、とても嬉しく思っています。これからも地域の皆さまのファミリードクターを目指してまいります。心配ごとがありましたら、お気軽にお越しください。